こども病院の医師募集

こども病院医師求人TOP >> こども病院の医師募集 >> 埼玉県立小児医療センター

埼玉県立小児医療センターの医師募集

埼玉県さいたま市にある埼玉県立小児医療センターは、県内で唯一のこども病院ですが、病床数は300床を誇り、国内ではトップレベルの規模を持つ小児専用病院として知られています。こども病院で働いてみたい医師で、たくさんの症例を勉強して短期間で実力アップをしたいという人なら、大きなやりがいや充実感を感じることができる職場と言えるでしょう。ただし、地域の救急病院にも指定されていますし、高度医療も取り扱っているため、毎日多忙を極める職場となります。精神的にも体力的にもタフであることが求められる職場というのは、あらかじめ理解しておきたいものです。

埼玉県立小児医療センターは、県内に4か所設置されている疾患別医療センターの一つとなっています。地域医療支援病院として認定されていたり、新生児集中治療室も多く、専門分野においてより専門的な職務を全うすることができる職場となっています。地域医療支援病院においては在宅医療などが注目されていて、今後全国的に成長が期待されている分野です。小児医療に関しても在宅医療はニーズが高く、今後より多くのニーズが発生することが予想されるので、この分野に関してキャリアアップしたい医師なら、埼玉県立小児医療センターで大きなやりがいを感じられるはずです。新生児集中治療室に関しては、NICUの病床を15床から30床に増やしたり、新生児治療回復室を48床設置するなど、より詳しい専門性に分類した医療を勉強することができます。

埼玉県立小児医療センターはもともとは1983年に設立された病院ですが、建物の老朽化に伴って2015年に現在の場所に移転しています。建物は新しい香りがしますし、設備の一つ一つが新しいということは、働いていても気持ちが良いものです。できるだけ新しい病院で働いてみたいという人にとっては、埼玉県立小児医療センターはまさに理想的な病院と言えるのではないでしょうか。

立地条件ですが、交通機関での通勤は少しだけ不便なロケーションにあります。電車とバスを使って通勤する場合、JR東日本の東北本線蒲田駅が最寄り駅となりますが、そこからバスに乗って終点まで行くため、駅近なロケーションで働きたい人にとっては、立地条件で不便を感じるかもしれません。基本的に埼玉県立小児医療センターで働く医師はマイカー通勤することが多いので、マイカー通勤を希望している人なら便利なのですが、車を持っていない人は交通手段はあらかじめ考えたほうが良いでしょう。

こども病院の医師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


TOP


Copyright (C) 2016-2018 こども病院医師求人ナビ【※推奨サイト比較など】 All Rights Reserved.