こども病院の医師募集

こども病院医師求人TOP >> こども病院の医師募集 >> 長野県立こども病院

長野県立こども病院の医師募集

長野県内で唯一のこども病院として機能している長野県立こども病院は、長野県安曇野市にあり、高度医療を行う病院となっています。こども病院の多くは、入院患者はもちろん外来も受け付けていて、一般小児科としても機能していることが多いのですが、長野県立こども病院の場合には他の病院やクリニックからの紹介状がなければ診察を受けることができないという特徴があります。また、完全予約制となっているため患者さんの数は事前に調節しやすく、外来を担当する医師にとっては、残業が比較的少ない転職先と言えるでしょう。

長野県立こども病院は小児の高度医療を行うと同時に、出産直前の妊婦さんや新生児を取り扱う周産期母子医療も行っています。母子医療センターが併設されているので建物は分かれていますが、この分野で専門的な知識を勉強したり実力を付けたいという人にとっては、大きなやりがいや充実感を得ることができる職場です。病床は200床と規模にしては中規模ですが、受け入れる患者さんは全て高度医療が必要な小児ということもあり、内容が濃い職務をこなすことができるのが、長野県立こども病院へ転職することの魅力でもあります。総合周産期母子医療センターや小児救急救命センターにも認定されていて、たくさんの患者さんが足を運んでくるため、仕事は多忙を極める環境となっています。忙しくても問題なく、たくさんの症例を勉強したいという人にオススメの職場ではないでしょうか。

長野県立こども病院に設置されている診療科はとても多く、合計で22科目あります。その中でも特に心臓外科においては、県内でも手術件数がトップレベルを誇る病院として知られています。小児の心臓は大人と比べると小さく、血管も細くてもろいため、心臓外科医にとっては一つ一つの手術の難易度が高くなってしまうものです。心臓外科を専門分野としてより高い実力を身につけたい人なら、長野県立こども病院で実力アップのチャンスがあります。

長野県立こども病院は1993年に開設された病院で、地方独立法人によって運営されています。病院施設としては比較的新しく、病院をテーマにしたドラマや映画などでは撮影のために使われることもありますし、ドラマ「電池が切れるまで」では舞台にもなった知名度を持っています。比較的新しい建物施設で働きたいという人にとっては、気持ちよく働きやすい職場となっています。交通アクセスですが、病院に乗り入れているバスがないため、マイカー通勤が基本となります。

こども病院の医師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


TOP


Copyright (C) 2016-2018 こども病院医師求人ナビ【※推奨サイト比較など】 All Rights Reserved.