こども病院の医師募集

こども病院医師求人TOP >> こども病院の医師募集 >> 兵庫県立こども病院

兵庫県立こども病院の医師募集

兵庫県神戸市須磨区にある兵庫県立こども病院は、県内で唯一のこども病院ですが、日本全国の中で2番目に建てられた実績と歴史を持つ病院でもあります。開設は1970年と古いのですが、2016年には病院の移転が行われるため、これから転職する人にとっては、新しい建物の香りがする職場で気持ちよく働くことができます。新しくてきれいな病院設備に囲まれて働きたいという人なら、兵庫県立こども病院はピッタリなのではないでしょうか。

兵庫県立こども病院には病床が290床あり、こども病院としてはかなり大規模となっています。設置されている診療科目は多く、小児の医療ケアに必要な診療科目がずらりと26科目が並びます。代謝・内分泌内科や血液・腫瘍内科などこども病院に設置されていることが多い診療科もあれば、新生児内科や周産期内科等、同じ診療科目が細かく分かれていてより専門的に分類されている診療科目まであります。特定の分野で実力をアップしたい人にとっては、たくさんの症例を勉強しながら医師としての実力をつけることができる兵庫県立こども病院なら、大きなやりがいや満足感を得ることができるのではないでしょうか。

また、兵庫県立こども病院ではチーム医療を積極的に行っているのも特徴です。この病院のチーム医療では、緩和ケアチーム、栄養サポートチーム、感染対策チームや褥瘡対策チーム、そして医療安全対策チームとがあり、それぞれ専門家がチームとして一人一人の患者さんに対応していきます。欧米ではすでに広く普及しているチーム医療ですが、日本ではまだまだ発展段階にあります。兵庫県立こども病院なら、毎日の職務の中でチーム医療のノウハウを学ぶことができるので、今後のキャリアにもきっと役立つはずです。

そのほか、兵庫県立こども病院では専門性が高い外来も多数設置されています。例えば、ストーマ・排泄外来や二分脊椎外来、発達行動小児科などは外来のみの診療科目となっていて、担当医師にとっては病床がないので夜勤当直をする必要がなく、毎日同じ勤務時間で働くことができます。家庭と仕事を両立したいけれどキャリアもあきらめたくない医師にとっては、理想的な働き方ができそうです。

兵庫県立こども病院への通勤手段ですが、JR神戸線の須磨駅からバスで15分の立地条件にあります。バスは病院前に乗り入れているので、通勤で面倒に感じることは少ないようです。周囲にはコンビニやファストフードなども充実しているので、仕事中の食事などにも困りません。

こども病院の医師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


TOP


Copyright (C) 2016-2018 こども病院医師求人ナビ【※推奨サイト比較など】 All Rights Reserved.