こども病院の医師募集

こども病院医師求人TOP >> こども病院の医師募集 >> 福岡市立こども病院・感染症センター

福岡市立こども病院・感染症センターの医師募集

福岡県福岡市にある福岡市立こども病院・感染症センターは、九州に2院しかないこども病院のうちの一つです。九州には他にも聖マリア病院母子総合医療センターがありますが、こちらは小児専門の医療機関というわけではないため、実質的には兵庫県神戸よりも西で小児専門の病院として機能しているのは、福岡市立こども病院・感染症センターが唯一の病院だと言えます。

福岡市立こども病院・感染症センターは、1980年に開設された医療機関で、出産間近の妊婦さんと胎児のケアを行う周産期センターと、新生児や小児の一般病棟、そしてICUとが設置されています。病床数はトータルで233床あり、規模としてはそれほど大きくありませんが、設置されている診療科目は、血液・免疫科や小児感染症科、こころの診療科など幅広く23科目となっています。こども病院に多く見られるアレルギー科や遺伝科などはありませんが、脊椎外科のように他のこども病院では珍しい診療科が設置されているのが特徴です。もしもこの分野で実力アップしたい人なら、福岡市立こども病院・感染症センターへ転職すればたくさんの症例を勉強することができます。

また、福岡市立こども病院・感染症センターの建物は6階建てになっていて、屋上にはヘリポートが設置されています。集中治療センターが完備され、救急患者の受け入れも積極的に行っています。周産期の妊婦さんは緊急を要する時に病院にやってくることが多く、多忙な職場環境の中でもケースバイケースで迅速に対応することが求められるため、福岡市立こども病院・感染症センターへの転職を希望する人は、忙しい中でも冷静な判断ができる人、またはそうしたスキルを身につけたい人にオススメです。

福岡市立こども病院・感染症センターの医師募集は、病院のホームページを利用する方法がおススメです。ただし、医師求人は随時行われているというわけではありませんし、定期的な採用が行われているわけでもありません。ポジションに空きが出た時のみ求人募集されるのが一般的なので、こまめに病院のホームページをチェックして、タイミングよく求人を見つけたいものです。WEBを利用しても福岡市立こども病院・感染症センターの医師求人を見つけることができますから、働きながら転職活動をする人にとってはとても便利な仕事探しの方法と言えるでしょう。できるだけ効率的に私語をを見つけることが、医師の転職活動においてはとても大切なポイントとなります。

こども病院の医師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


TOP


Copyright (C) 2016-2018 こども病院医師求人ナビ【※推奨サイト比較など】 All Rights Reserved.